ここから本文です

スタジアムグルメを自宅や勤務先で楽しもう 「ファジフーズ」の宅配サービス始まる 岡山市

5/13(水) 18:07配信

KSB瀬戸内海放送

 新型コロナウイルスの影響でJリーグも再開のめどが立っていません。こうした中、J2ファジアーノ岡山がスタジアムグルメの宅配サービスを岡山市で始めました。

 自宅や勤務先で手軽にスタジアムグルメを楽しんでもらおうと、ファジアーノ岡山が企画しました。
 
 ファジアーノのホームゲームで販売されている、カレーやエビフライ丼などの「ファジフーズ」をタクシーで運びます。
 ランチは1個600円で1回につき300円の配送料が必要です。岡山市のファジアーノ岡山フットサルパークから5キロ圏内が対象です。

 13日は220食がサポーターの元へ届けられたということです。

(ファジフーズを食べた人はー)
「うれしい。選べられるのもいいし、定期的にファジフーズが会社でデリバリーして食べられたらいい」

(ファジアーノ岡山 運営部/青柳景介さん)
「スタジアムで食べた味や選手がプレーする姿スタジアムの雰囲気を思い出してほしい」

「ファジフーズ」の宅配サービスは31日まで水曜日と日曜日に行っていて、前日の正午までにインターネットのアプリで注文が必要です。

最終更新:5/13(水) 18:41
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事