ここから本文です

プラスチック資源循環戦略 具体策の検討開始

5/13(水) 13:27配信

日刊産業新聞

 経済産業省と環境省は12日、プラスチック資源循環戦略の具体的な施策を検討する第1回の合同会議をウェブ会議形式で開催した。2035年までの使用済みプラスチックの全量有効利用や、30年までの容器包装6割リユース・リサイクルなどを盛り込んだ目標を達成するための重点戦略を審議する。まとめた資源戦略を日本モデルの環境インフラとして世界に展開しプラスチックを巡る諸課題を解決。経済成長や雇用創出にもつなげたい考えだ。

最終更新:5/13(水) 13:27
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事