ここから本文です

一休、オンライン背景に使える旅館やリゾートホテルの画像を提供

5/13(水) 19:05配信

AMP[アンプ]

高級ホテル・旅館の予約サイト「一休.com」などを運営する一休は、トラベルWEBマガジン「一休コンシェルジュ」にてオンライン背景に使える名宿の画像を配布する特集ページをオープンしたと発表した。

一休.comおよび一休.comバケーションレンタルに参画している宿の客室、露天風呂、景色など選りすぐりの画像を、「一休コンシェルジュ」内の特集ページにてダウンロード・保存できるという。

Patr.1では、リゾートホテル・旅館編、Part.2ではバケーションレンタル・古民家編となっており、合計18施設が参加しているとのことだ。また、Part.3も近日中に公開予定であるとしている。

なお、レストラン予約サイト「一休.comレストラン」ではテイクアウト・デリバリーできるレストランを紹介する「テイクアウト特集」を引き続き実施しており、5月12日現在1,128店舗が掲載されているという。

同社は、今後もユーザーが自宅でも宿や店舗を身近に感じることができるよう、コンテンツの提供に努めていくとのことだ。

最終更新:5/13(水) 19:05
AMP[アンプ]

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事