ここから本文です

リフォーム工事の(株)カムアップが破産開始決定 設立以来、赤字決算を散発していた

5/13(水) 14:35配信

東京商工リサーチ

 (株)カムアップ(TSR企業コード:295418893、法人番号:2011102021567、豊島区南長崎5-14-5、設立2002(平成14)年2月、高橋賢弘社長)は4月27日、東京地裁より破産開始決定を受けた。破産管財人には五十里隆行弁護士(長浜総合法律事務所、千代田区神田紺屋町27-1、電話03-6206-9166)が選任された。
 負債総額は債権者約70名に対して約1億2000万円。

 店舗などの改装を得意とするリフォーム工事業者。2016年8月期には完工高1億9100万円をあげていた。しかし、設立以来、赤字決算を散発していたことで、債務超過に陥っており、資金繰りは逼迫していた。
 こうしたなか、「新型コロナウイルス」の影響もあって、受注の減少などに見舞われていた。業績改善の見込みもないことから、4月中に事業を停止し、今回の措置となった。

最終更新:5/13(水) 14:35
東京商工リサーチ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事