ここから本文です

インスタグラムで岡山県が採用説明会 ライブ配信に延べ437人が視聴

5/13(水) 18:20配信

KSB瀬戸内海放送

 今年は新型コロナウイルスの影響で合同就職説明会などが延期や中止となっています。こうした中、13日に岡山県がSNSのライブ配信で採用説明会を開きました。

(岡山県/伊原木隆太 知事)
「どこの部署に来たとしても、ああ自分の仕事っていうのは大事なんだなっていうことを実感しながら働くことができる」

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、岡山県は若者の利用が多いSNS「インスタグラム」のライブ配信機能を使って職員の採用説明会を開きました。

 午後1時から約4時間、組織の説明や先輩職員による仕事の紹介などが行われました。配信直後から視聴者数は300人を超え、画面には「いいね」を意味するハートが出ています。
 
 岡山県職員の採用説明会の参加者は例年300人弱ですが、今年初めて行ったライブ配信は延べ437人が視聴しました。

(岡山県/伊原木隆太 知事)
「いいきっかけになったと思います。実際これ(新型コロナウイルス)が終息しても来年からこれがあってもいいなと感じました」

 岡山県では現時点で2021年度243人の採用を予定しています。

最終更新:5/13(水) 18:42
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事