ここから本文です

外出自粛の影響で「速度超過」増える 愛知県警が取り締まり強化

5/13(水) 17:25配信

中京テレビNEWS

 外出自粛の影響で道路を走る車の数が減り、速度が出やすい状況にあることから、愛知県警は速度違反の取締りを13日から強化しています。

 愛知県では速度の出し過ぎが原因の交通死亡事故が、1月1日~5月12日で8件(前年と比べ7件増)、速度超過の検挙数が5150件と昨年の同時期(4月10日から5月12日)に比べ約26%増加しています。

 愛知県警は5月13日から1週間、事故防止に向けた速度違反取り締まりを強化し、県内の原則全ての警察署で、1日1回2時間以上の速度違反取締りを行うということです。

 同県内では交通事故死亡者数が5月12日までに61人と全国ワーストになっていて、愛知県警は、安全な速度で緊張感をもった運転をしてほしいとしています。

最終更新:5/13(水) 17:25
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事