ここから本文です

ドラマからスケールアップ! 劇場版『映像研』浜辺美波も登場の特報解禁

5/13(水) 9:00配信

クランクイン!

 乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波が出演する劇場版『映像研には手を出すな!』の特報が、先日最終回を迎えたテレビドラマ版(MBS、TBSほか)のラストにて解禁された。女優の浜辺美波ら注目キャストが姿を見せている。

【写真】 劇場版『映像研には手を出すな!』に登場する巨大ロボット


 “最強の世界”を夢見てアニメーション制作を志す3人の女子高校生の姿を、独特な世界観と共に描き出す本作。作品設定のアイデアを湯水のように生み出す、極度の人見知りな主人公・浅草みどり役に齋藤。超お嬢様でカリスマ読者モデルながらアニメーターを目指している天真爛漫な水崎ツバメ役に山下。アニメに興味はないものの金もうけの嗅覚と持ち前のビジネスセンスでプロデューサー的立ち位置の金森さやか役を梅澤が演じている。

 普段は乃木坂46のメンバーとして華麗に活躍する3人だが、テレビドラマ版『映像研』では体当たりの演技とテンポの良いコミカルな掛け合いを披露。また、キャスト陣の熱演と、“最強の世界”を表現するVFXシーンとの融合は放送を重ねるごとに注目を集めた。近日公開となる劇場版では、テレビドラマからさらにスケールアップした内容が展開する。

 「何じゃこりゃーっ!」という驚きの声で始まる特報では、劇場版の中で浅草が思い描く“最強の世界”の一部と思われる巨大ロボットの姿や緊迫感あふれるアクションシーンが登場。また、ドラマ版でも「映像研」の3人と激しい火花を散らせた大・生徒会のメンバーの姿も。

 さらには浜辺美波や板垣瑞生、桜田ひより、赤楚衛二ら劇場版に登場する注目キャストの姿も見ることができる。

 劇場版『映像研には手を出すな!』は近日公開。

最終更新:5/13(水) 9:00
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事