ここから本文です

韓国政府、IMF以降最悪の雇用危機に「55万の雇用供給に集中」

5/13(水) 12:57配信

WoW!Korea

韓国政府は1997年の“IMF危機”以降最悪の雇用指標が発表された今日(13日)「脆弱層の雇用支援のために今週と来週“55万プラスアルファの直接雇用迅速供給方案”に集中すると伝えた。

【もっと大きな写真を見る】



洪楠基(ホン・ナムギ)韓国副首相兼企画財政相はこの日の午前、関係長官会議を開催しその直前に発表された“4月統計庁雇用動向”について議論した。

その結果、対面サービス業を中心に新型コロナウイルス感染症による打撃が深刻化されている中、製造業でもその打撃がだんだん表れるだろうという結論をくだした。

特に影響を大きく受けている臨時・日雇い職、自営業者を中心とした雇用市場の困難に積極的に対処していかなければならない状況である。

これに洪副首相は「まず脆弱層の雇用支援のために今週と来週の2週間、“55万個プラスアルファの直接雇用迅速供給方案”の論議に集中する」と語った。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

最終更新:5/13(水) 13:00
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事