ここから本文です

アイドルグループのメンバーA・B、“梨泰院のバー”訪問目撃談=各所属事務所「確認不可」

5/13(水) 17:45配信

WoW!Korea

アイドルグループのメンバーが最近、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者が出ているイテウォン(梨泰院)を訪問したとの主張が広がっている。

【もっと大きな写真を見る】

 最近、オンラインコミュニティやSNSなどには先月25日、ソウル・梨泰院洞に位置するバーで有名アイドルグループメンバーAと別のアイドルグループのメンバーBを見たという目撃談が広まった。

 目撃談によるとAとBは先月26日明け方まで、該当バーに滞在。2人の目撃されたバーは今月初め、ヨンイン(龍仁)66番感染者が訪れたクラブから徒歩約6分の場所にあるという。

 これに関して、Aの所属事務所側は「アーティストのプライベートについては確認が難しい」とし、Bの所属事務所も「アーティストのプライベートについては確認が難しいことをご了承願いたい」と伝えた。

 これに対して、ファンの間では目撃談をめぐり、議論が繰り広げられている。

 先立って、ガールズグループ「KARA」出身パク・ギュリと「WINNER」MINOが新型コロナウイルス感染拡大防止のための社会的距離の確保期間に、それぞれ梨泰院のクラブと、カンウォンド(江原道)ヤンヤン(襄陽)に位置するクラブを訪問していたことがわかり、謝罪した。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

最終更新:5/13(水) 17:45
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事