ここから本文です

ギブス=ホワイトがロンドンでパーティーに参加?! クラブは処分を検討か

5/13(水) 6:00配信

超WORLDサッカー!

ウォルバー・ハンプトンに所属するU-21イングランド代表MFモルガン・ギブス=ホワイトがロックダウン中に規則を破ってしまったようだ。イギリス『BBC』が伝えている。

【動画】ポルトガルのテクニシャン、ジョアン・モウティーニョ

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、イングランドでは引き続き外出制限が敷かれている状況。ソーシャルディスタンスを含め、感染予防対策を国民は求められていた。

各クラブは、これを受けてチームでのトレーニングを自粛し、ビデオでのトレーニングを実施するなどしている中、ギブス=ホワイトは先週ロンドンで行われたパーティーに友人と参加、その姿がSNSで晒されてしまった。

『BBC』によれば、ウルブスはすでにギブス=ホワイトの処分について話し合いを行っており、懲戒処分も検討しているという。

ギブス=ホワイトは3月に自身のインスタグラムで「絶対に必要な外出以外は家にいて下さい。NHS(国民保健サービス)のためにも自己隔離とソーシャルディスタンスを保ってください」と、ファンに呼びかけていた。

超WORLDサッカー!

最終更新:5/13(水) 6:00
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事