ここから本文です

全従業員に慰労金5万円 宇都宮のスズテック

5/13(水) 11:39配信

下野新聞SOON

 種まき用機械製造のスズテック(宇都宮市平出工業団地、鈴木直人(すずきなおと)社長)は12日までに、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う国の緊急事態宣言を受け、全従業員に「コロナウイルス対策特別手当」として5万円の一律支給を決めた。

 同社製品は水稲農家向けのため、3、4月が需要期。不要不急の出張を制限しながらも、営業社員は全国の農家に対応するため、各地に出向かなければならなかった。工場も感染防止対策を尽くしてきた。

 鈴木社長は「通常ではない部分があり、その慰労と今後の感染防止に向けて支給することにした」と話す。

 特別手当は正社員、契約社員、パートの約100人に対し、今月中旬の給与支給日に支給する。

最終更新:5/13(水) 11:39
下野新聞SOON

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事