ここから本文です

【ユーリ阿久井対藤北戦は10・18に再延期。日本フライ級タイトル戦】

5/13(水) 12:41配信

スポーツ報知

 プロボクシングの倉敷守安ジムは13日、7月5日に岡山・おかやま未来ホールで予定していた日本フライ級タイトルマッチ10回戦の王者・ユーリ阿久井政悟(倉敷守安)―同級1位・藤北誠也(三迫)戦を新型コロナウイルスの影響により10月18日へ再延期し、岡山・浅口市の天草公園体育館で行うと発表した。このカードは決定当初、3月8日に行われる予定だったが、同様の理由で延期となっていた。

 初防衛戦が再度、延期となった阿久井は「正直7月開催は厳しいかと思いながら調整を続けていたので早い段階で延期が決まり、気持ちの切り替えができます。10月はベストコンディションで闘えるよう頑張ります」とのコメントを発表した。

報知新聞社

最終更新:5/13(水) 13:13
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事