ここから本文です

J2北九州の選手会がマスク5000枚と防護服を市へ寄付 DF福森「必要な方々に…」

5/13(水) 15:45配信

スポーツ報知

 J2北九州は13日、北九州市へ選手会がマスク5000枚と防護服22着を寄付したと発表した。寄付されたものは、北九州市から物資を必要としている人へ送られるという。

 クラブ公式サイトで、選手会長のDF福森健太は「必要な方々に使っていただけたらと思います。皆様の日常が1日でも早く戻ってくることを願っています」と動画でコメントしている。

報知新聞社

最終更新:5/13(水) 15:45
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事