ここから本文です

ラグビー日本代表のラファエレが初の著書「つなげる力 最高のチームに大切な13のこと」を発売

5/13(水) 17:21配信

スポーツ報知

 昨秋のラグビーW杯で日本代表「ジョセフ・ジャパン」の8強入りに貢献したセンターのラファエレ・ティモシー(28)=神戸製鋼=が13日、自身のインスタグラム(@timlafaele)を更新し、同日に、初の著書「つなげる力 最高のチームに大切な13のこと」(ハーパーコリンズ・ジャパン刊)が発売になったと報告した。

 2010年に来日して山梨学院大に入学。16年に代表初キャップを獲得し、17年に日本に帰化。19年に初出場したW杯では外国選手が多いチームで主将のリーチ・マイケル(東芝)らを陰から支えた。流行語ともなった「ONE TEAM」の舞台裏もつづった一冊を、愛犬とともに紹介したラファエレは「不安がなかなか解消されない日々が続いています。僕も早くみなさんと試合会場でお会いしたいです。この本が少しでもみなさんのおうち時間を充実させられればうれしいです」とつづった。

報知新聞社

最終更新:5/13(水) 17:32
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事