ここから本文です

ビジネスチャット「Slack」で障害が発生--テレワーク中の各社に打撃

5/13(水) 9:42配信

CNET Japan

 ビジネスチャットツールの「Slack」で障害が起きている。5月13日の9時25分時点で、PCやスマートフォンアプリはメッセージが表示されず、Slackのウェブサイトにアクセスすると「503 Service Unavailable」と表示される。

 同社では8時53分に「メッセージ送信の失敗やタイムアウトなどの問題が起きている」と発表。続けて9時2分に「ユーザーがSlackに接続できず、調査中」とコメントし、できるだけ迅速に回復できるよう取り組んでいるとアナウンスした。また、9時43分には「一部のお客様には改善が見られるかもしれないが、接続性の問題はまだ調査中」としている。

 新型コロナウイルス感染拡大にともなう外出自粛要請により、現在テレワークで稼働している企業も増えており、Slackが使えなくなると業務に支障がでる企業も少なくなさそうだ。Twitterでは「Slackが落ちてる」「仕事ができない」「今日は休みにしよう」といった投稿が相次いでいる。

【追記:5月13日10時25分】同社は「お客様のパフォーマンスが向上している可能性がある。サービスの完全復旧に向けて作業中」とコメントしている。

【追記:5月13日16時30分】同社は11時26分にサービスが復旧したことを発表した。

最終更新:5/13(水) 16:37
CNET Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事