ここから本文です

創業150年の丸忠商店 ECで業務用水産物販売 一般向けサイト開設逆風に新たな挑戦

5/14(木) 6:05配信

中部経済新聞

 創業150年を超える水産物・業務用食材卸の丸忠商店(本社名古屋市中区栄1の31の35、水谷州宏社長)は、一般消費者向けのEC(電子商取引)サイトを開設し、プロ用水産物の提供を始めた。新型コロナウイルス感染拡大で外食業界に逆風が吹く中、フードロスが深刻になってきている。同社はレストランやホテルに納めるはずだった高級水産物を特価で提供する。サイト開設を機に老舗企業が新たな挑戦に乗り出す。

最終更新:5/14(木) 6:05
中部経済新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事