ここから本文です

10万円の特別定額給付金 神奈川でも支給始まる

5/14(木) 5:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 新型コロナウイルスの緊急経済対策で1人10万円が給付される特別定額給付金について、神奈川県内では松田町が12日から、寒川町が13日から支給を始めた。

【特集】神奈川を覆う「外出自粛」と休業要請

 松田町は初日、オンライン申請をした95人分を金融機関の口座に振り込んだ。残りは順次振り込みを行い、郵送で申請された分は19日から振り込むという。

 寒川町も13日、オンライン受け付けを開始した1日に申請があった47人分を振り込んだ。今後、順次振り込みを行うほか、5月下旬には申請書の郵送を行う。

 県市町村課は「全体としては町村の方が早いが、今週か来週かの違い。ただ人口規模が大きい市は時間が少しかかるかと思う」と話している。

 横浜市は13日、特別定額給付金の郵送用の申請書類を29日ごろから発送する、と発表した。振り込み開始は6月上旬を見込む。また専用のコールセンターを18日に設置する。

 市は12日からオンラインでの申請を開始。初日の申請数は4万186件だったという。

神奈川新聞社

最終更新:5/14(木) 5:00
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事