ここから本文です

自転車の保育園男児が意識不明、車にはねられ頭を強く打つ 住宅街の信号機や横断歩道ない十字路/所沢署

5/14(木) 6:56配信

埼玉新聞

 12日午後2時ごろ、埼玉県所沢市下安松の市道で、自転車に乗っていた市内に住む保育園の男児(6)が乗用車にはねられた。男児は頭を強く打ち意識不明の重体。所沢署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、乗用車を運転していた近くに住む無職の男(82)を逮捕した。

小3男児、車にはねられ意識不明 子どもの名前呼ぶ声、現場に/幸手

 同署によると、現場は住宅街の一角で信号機や横断歩道のない十字路交差点。自転車側に一時停止の標識があった。直進していた乗用車が左側から来た自転車をはねた。近くに住む男性(20)が119番した。

 同署で詳しい事故原因を調べている。

最終更新:5/14(木) 6:56
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事