ここから本文です

ロックダウンで地球温暖化は減速するか

5/14(木) 6:43配信

Bloomberg

Bloomberg

新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的大流行)により、地球温暖化ガスの排出量の減少が今年続いても、大気中の二酸化炭素(CO2)の量にはほとんど影響がない。それどころか、量はほぼ確実に増加するという。動画リポート。

最終更新:5/14(木) 6:43
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事