ここから本文です

【ヴィクトリアM 斎藤誠調教師に聞く】シャドウディーヴァ、6馬身追走から併入「いい追い切りができました」

5/14(木) 7:00配信

スポーツ報知

◆ヴィクトリアマイル追い切り(13日・美浦トレセン)

 シャドウディーヴァは美浦・Wコースでの併せ馬。ロードプレミアム(7歳2勝クラス)を6馬身ほど追走。最後は内に入って、強めに追われて5ハロン67秒4―13秒1。併入しました。

 「先週、5ハロン65秒台でしっかり追っていますし、きょうもいい追い切りができました。前進気勢に満ちあふれているし、いい状態で出られそうです」

 ―前走の阪神牝馬Sは12着でした。

 「右回りでささる悪い癖が出ました。しかも、トップスピードで…。左回りだとそんなことはないので、コースが替わるのはいいですね」

 ―東京は【1/4/1/1】と相性は上々。G1へ向けての意気込みを。

 「腰が良くなって、スタートも出るようになった。1600メートルがいいと思うし、いまなら前の位置を取れる。瞬発力もついてきました。相手もそろっているので、気楽に乗れるだろうし、期待しています」

報知新聞社

最終更新:5/14(木) 7:00
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事