ここから本文です

桜を見る会巡り首相を刑事告発へ 弁護士ら500人以上

5/16(土) 11:51配信

朝日新聞デジタル

 「桜を見る会」の前日にあった安倍晋三首相の後援会が主催する夕食会をめぐり、500人以上の弁護士や法学者らが21日にも、公職選挙法と政治資金規正法違反の疑いで、首相と後援会幹部の計3人の告発状を東京地検に提出する。

 関係者が明らかにした。弁護士有志は今年2月、「『桜を見る会』を追及する法律家の会」を結成。刑事告発への賛同の声は全国に広がっていた。

朝日新聞社

最終更新:5/16(土) 15:46
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事