ここから本文です

旨さとコスパは悶絶級!都内のご褒美寿司おすすめ5選!

5/19(火) 12:05配信

まとメシ

1年間頑張った自分にご褒美をあげるなら、何を食べる?焼き肉?フレンチ? いやいや、日本人ならやっぱり寿司で決まり!
といっても、ひとり1万円以上はツラい。そこで、ディナーは6500円以下、ランチは3000円以下のコスパがいい店を徹底大調査!老舗の味を受け継ぐ若き大将の店と「旨い酒揃えています」呑める店をご紹介!

なかや寿司(最寄駅:飯田橋駅)

高級店などで修業した3代目が地元密着の家業で心掛けるのは「手間を掛けてリーズナブルに」。その言葉通り、コースの充実ぶりには目を見張る。 米は初代の実家の農家が店専用に少量生産する魚沼産コシヒカリ。手刈りの稲を天日乾燥させる昔ながらのハザ掛け米で、豊かな風味が特徴だ。

ネタは天然もの、器は特製の九谷焼。すべてにおいて“本物“をさりげなく楽しめる贅沢に、足繁く通う常連客が多いのも納得だ。

東京都千代田区飯田橋3-7-6[TEL]03-3264-1740 [営]11時半~13時半LO、17時~23時LO、土17時~22時LO [休]日・祝 [席]38席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、お通し代なし[交]地下鉄東西線ほか飯田橋駅A2出口からすぐ、JR中央線飯田橋駅東口から徒歩2分

鮨 与志乃(最寄駅:中野坂上駅)

毎朝築地で目利きし、煮る、〆る、寝かせると仕事をしたネタと、赤酢のみで味付けしたキリリとしたシャリと合わせ、江戸前寿司に仕上げていく。 だが空気は変わったという。
「京橋時代は凛としていましたが、今はなごやかで、握っていて楽しいです」(3代目・才丈さん)。つまりは、気軽に極上寿司が楽しめる秀逸店ということだ。

東京都中野区中央2-30-2 Sビルディング地下1階 [TEL]03-3371-8426[営]11時45分~14時、17時半~21時半(21時LO) [休]日・祝・水 [席]カウンター8席 4席×2卓(最大11名まで可) 計16席/禁煙/お通し300円/予約可/カード可 [交]地下鉄丸ノ内線ほか中野坂上駅2出口から徒歩4分

1/2ページ

最終更新:5/19(火) 12:05
まとメシ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事