ここから本文です

中川翔子「STAY HOMEしているだけでヒーロー」 新型コロナ対策のマンガ動画に込めた思い

5/19(火) 18:33配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『ALL GOOD FRIDAY』(ナビゲーター:LiLiCo・稲葉 友)。5月15日(金)のオンエアでは、「しょこたん」こと中川翔子がリモート出演。4月に開設したYouTubeチャンネルについてトークを展開した。

【動画】中川翔子の手がけた新型コロナ対策マンガ動画はこちらから

YouTubeで新型コロナウイルス対策の動画を公開

中川は同番組には初出演となるが、LiLiCoとは古い付き合いとなる。LiLiCoは年齢をレベルに例え「初めて会ったときはレベル10くらいだったよね」と言うと、「生まれて初めて会った芸能人がLiLiCoさんです! ラッキーでした!」と明かした。

外出自粛の今は、「絵を描いたり、猫と遊んだり、ネットをしたり、ゲームをしたり」と楽しく過ごしている様子。

中川:家にいるだけで誰を救うかもしれない、って意識しています。インターネットでゲーム実況をしたりして、世界中の人と繋がれるんだなと感じています。

4月10日には、YouTubeチャンネル『中川翔子の「ヲ」』を開設。「やりたいことを好き放題にアップしていく」をコンセプトに、さまざまな動画で配信している。

LiLiCo:「ヲ」というのは、「ヲタク」の「ヲ」?
中川:そうです。「ヲタク」です。シンプルに何も考えないでタイトルをつけました(笑)。
LiLiCo:翔子ちゃんらしい!
中川:家のなかの「ヲタク」って忙しいなって最近改めて思いました。
稲葉:そうですよね。やりたいこといっぱいありますよね。
中川:ほんっとに忙しいです。観なきゃいけないアニメもあるし、やりたいゲームもあるし、読みたい漫画もある。今こそインプットとアウトプット、アップデートのチャンスだなって。「ヲタク」だからこそできるいろんな発見があるなと感じたので、そういうことを共有したいなと思って、YouTubeチャンネルを開設しました。

「【漫画】コロナ対策のためにやるべきこと!を漫画にしてみた(脚本・イラスト・音声:中川翔子)」を公開して話題になっている。

中川:今、ニュースで新型コロナウイルスのことがたくさんやっていますが、怖い感じのものも多くて。そこで私は、子どもたちが観られるような、優しくポジティブになれる動画を作りたいなと、ぼんやり考えながら描き始めたものなんです。描いているうちに「そういえば、私は声優の仕事もしていたし、アフレコも自分でやっちゃおう」と。これも描きたい、あれも描きたいというふうになって、漫画動画が完成しました。「STAY HOMEしているだけで、ヒーローになることができる」というメッセージを込めました。

新型コロナウイルスは、この先どうなるのか、いつ終息と言えるのか、誰にもわからない状況だ。動画では、感染の流行を防ぐために、一人ひとりが心がけるべきことをまとめている。ニュースでは既に報じられているポイントだが、「改めて出す必要があると思いました」と中川は説明した。

中川:マスクも少しずつ買えるようになりましたが、マスクをアゴにかける人をまだ見かける状況なんですよね。嫌な気持ちにならないように注意するにはどうすればいいのかっていうことを考えたときに、漫画で表現しようと思いました。「ヲタク」の発想ですね(笑)。
LiLiCo:とってもわかりやすい内容でした。マスクひとつにしても、正しい使い方がありますもんね。
稲葉:たくさんの情報を丁寧にまとめて、大事なものをきちんと発信する。すごくありがたい動画だなと思いました。

1/2ページ

最終更新:5/19(火) 18:33
J-WAVE NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事