ここから本文です

自宅で写経 郵送で御朱印返送/深浦・円覚寺

5/20(水) 14:38配信

Web東奥

 新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、青森県深浦町の円覚寺がホームページで、自宅でできることとして、ウイルス終息などを願う写経を提案、郵送での奉納を募っている。希望者には奉納の証しとなる御朱印を無料で返送している。

 写経については近年、信仰に関係なく、認知機能の維持や集中力アップなどの効果が期待されている。

 同寺はホームページで、一般的な経典「般若心経」の見本をダウンロードできるよう紹介。使う筆記用具は、万年筆や鉛筆など好みの文房具で、毛筆に限定していない。御朱印を希望する場合、返信用封筒を同封するよう呼び掛けている。

 同寺は5日から写経を募集。これまで県外から数件寄せられたという。副住職の海浦誠観さん(46)は「動画サイトで、スポーツ選手が自宅での運動方法を紹介しているように、寺院としてできることを考えた。上手か下手に関係なく、字を書いてストレス解消につなげては」と話す。郵送先など詳しくは同寺ホームページ(https://www.engakuji.jp/)へ。

最終更新:5/20(水) 14:38
Web東奥

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事