ここから本文です

富山銀行 新頭取に常務の中沖雄氏昇格

5/20(水) 18:45配信

富山テレビ

富山テレビ放送

富山銀行は、19日に亡くなった齊藤栄吉頭取の後任に常務の中沖雄氏を昇格させる人事を発表しました。

これは20日、臨時で開かれた取締役会で決まったものです。
富山銀行は、齊藤栄吉氏が19日午前、自宅で急性心不全のため亡くなったことを受け、新たな頭取の選任を行いました。
19日付けで頭取に就任した中沖雄氏は、元県知事の故・中沖豊氏の次男で富山市出身の57歳。東京大学を卒業後、旧日本興業銀行(現みずほ銀行)などを経て去年6月に富山銀行の常務に就いていました。
頭取就任に際し、「齊藤前頭取の遺志を継ぎ、地域経済の発展に一層努力する所存です」とコメントしています。

富山テレビ放送

最終更新:5/20(水) 18:45
富山テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事