ここから本文です

埼玉司法書士会「生活困りごと電話相談」

5/20(水) 18:58配信

テレ玉

埼玉司法書士会は新型コロナウイルス感染拡大の影響による生活の困窮といった、県民からの相談に対応する無料の電話窓口を開設しました。

埼玉司法書士会は、日本司法書士会連合会が主催する新型コロナウイルスに関する電話相談を拡充する形で、おとといから、電話相談会をスタートしました。先月から今月上旬までに日本司法書士会連合会に寄せられた相談では、「結婚式場などのキャンセル料について」が最も多く、次いで「休業補償」、「定額給付金」についての相談が多いということです。

埼玉司法書士会による電話相談会は、7月31日までの月曜、水曜、金曜日に開催し、月曜、金曜は午後6時から午後8時まで、水曜は午後2時から午後5時まで受け付けています。給付金などの支援制度の情報提供、賃貸や労働、債務整理のトラブルに対する支援、生活困窮に対する支援などについて相談を行います。埼玉司法書士会では「気軽に相談していただき、生活を安定させることを考えてほしい」と呼びかけています。

テレ玉

最終更新:5/20(水) 18:58
テレ玉

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事