ここから本文です

桜花賞、NHKマイルC2着のレシステンシアが骨折…全治3か月

5/20(水) 22:06配信

スポーツ報知

 昨年の最優秀2歳牝馬で、桜花賞、NHKマイルCともに2着だったレシステンシア(牝3歳、栗東・松下武士厩舎)が骨折したことが20日、所属するキャロットクラブのHPで発表された。

 HPによると、放牧先の滋賀・ノーザンファームしがらきで左前脚の球節に疲れが見られたため検査したところ、小さな骨片が見つかった。程度は軽く、全治3か月の見込みという。

 今後は北海道で静養する予定。

報知新聞社

最終更新:5/20(水) 22:13
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事