ここから本文です

【RIZIN】あいがアシスタントとしてサプライズ出演、手術からの年内復帰を目指す

5/21(木) 12:21配信

イーファイト

 5月20日(日)19時より、格闘技イベント『RIZIN』のYouTubeライブ配信番組「榊原社長に呼び出されました」が放送された。

【フォト】気迫の形相でパウンドを落とす、あい

 この番組は、活動自粛を余儀なくされている選手たちに、ありとあらゆる質問を榊原信行代表がぶつけていくというものだ。7回目となる今回のゲストは元修斗環太平洋ライト級王者・矢地祐介(30=KRAZY BEE)が出演した。

 本番組を放送中、視聴中のファンがYouTubeライブのスーパーチャット(有料チャット機能)で発言すると、その発言者がホワイトボード上に張り出される仕組みとなっている。今回もスーパーチャットで矢地への質問が投稿される度、アシスタントがホワイトボードへ次々と記名された短冊を貼りだしていったが、番組中盤において、そのアシスタントが矢地の同門・あい(30=KRAZY BEE)であることが明かされた。

 あいは2018年にAbemaTVの人気企画「格闘代理戦争3rdシーズン」に出場し、一躍その名を全国区に広めた。同年の大晦日にRIZINでプロデビュー。昨年大晦日には同門の先輩である山本美憂と1勝1敗のアンディ・ウィンに判定勝利する金星を挙げた。しかしウィン戦の直前に怪我が発覚し、試合後に手術を行っている。

 榊原代表から手術後の具合について聞かれると、あいは「リハビリしながらトレーニングしています」と、すでに軽いトレーニングに取り組めていることを明かした。詳細な状態については発言を控えたが「年内に復帰したいです」と、今年中に復帰戦に臨みたいという意向を示した。

 あいの登場は事前に情報公開されていなかったため、予想外のゲストの登場にYouTubeライブのチャットは大いに沸いた。ファンから「あいちゃんだ!」「かわいい」とのコメントに続き「あいちゃんのコーヒー代にして下さい」と、あい向けのスーパーチャットも続出。「矢地とあいちゃんチェンジ」と投稿されたチャットを見た矢地が「ばかやろう!」と笑顔で突っ込みを入れる一幕もあった。

 あいの怪我の個所は非公表であるものの、順調に回復している模様。スーパーチャットの使い道について「コーヒーは飲めないので、アイスを食べたい」と笑顔を見せ、状態の良さを伺わせた。現在プロデビューから無傷の5連勝中。勢いに乗るあいの華々しい復活劇が年内に見られることを期待したい。

最終更新:5/21(木) 12:21
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事