ここから本文です

草なぎ剛、トランスジェンダー役に挑戦 映画の劇中カット披露

5/21(木) 19:27配信

産経新聞

 草なぎ剛がトランスジェンダー役で主演するオリジナル映画「ミッドナイトスワン」(内田英治監督)の劇中カットが公開されている。

 草なぎが演じるトランスジェンダーの凪沙(なぎさ)は東京、新宿を舞台に生きている。あるきっかけで親戚から預かった一人の少女と暮らすことになり、芽生えた母性や自らの性への葛藤を描く。

 草なぎは「今までで一番大挑戦の役」と意気込み、「凪沙の気持ちというのは少なからず、生きている人間なら誰しも分かるもの。作品として訴えかける力があっていいなと思う」とコメントしている。

 大反響を呼んだ配信ドラマ「全裸監督」を手掛けた内田監督が今回も脚本を担当。本作は「人間ドラマ」であると同時に普遍的なエンターテインメント作品であると語り、「多様化の時代における一つの愛の形として受け止めていただければ」と話している。今秋公開予定。

最終更新:5/21(木) 19:27
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事