ここから本文です

あべのハルカス展望台、5月21日から再開へ、300人の入場制限で

5/21(木) 15:30配信

トラベルボイス

あべのハルカス展望台(ハルカス300)は、2020年5月21日から営業を再開する。営業時間は10~20時に短縮。スタッフの新型コロナウイルス感染予防策に加え、入場前サーモグラフィーの設置、フロア内の定期アルコール消毒などの新たな対策を講じる。大阪府の休止要請対象外になったのを受け、21日からの再開を決めた。同展望台は3月3日から休業していた。

展望台フロアの滞在人数は300人程度に制限する。今後、大阪府が導入する、店舗や施設で感染者が確認された場合、同じ日時に居合わせた他の客らに直接、メールで通知できる「大阪コロナ追跡システム」の活用も予定している。来場者にはフロア内でのマスク着用、待ち列で前後との一定間隔確保などを呼び掛ける。

なお、館内のカフェダイニングバー、ショップは6月1日の営業再開を予定。カフェダイニングバーの屋内座席の利用は中止する。

トラベルボイス編集部

最終更新:5/21(木) 15:30
トラベルボイス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事