ここから本文です

逗子・葉山のラジオ局「湘南ビーチFM」がオンラインストレッチ 地元団体協力

5/22(金) 14:11配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 逗子・葉山のコミュニティー放送「湘南ビーチFM」が5月18日、「ラジオストレッチ」の放送を始めた。(逗子葉山経済新聞)

【写真】笑顔トレーナーの日頃の講座の様子

同局では、新型コロナウイルスの感染予防啓発のため、社長の尾前芳樹さんがフロリダのFMで聴いた曲「Wash Your Hands Song」をくり返しかけたところ、SNSで反響があったという。

 コーナーを担当している同局社員の土井恵子さんは「手洗いのように、外出自粛でもできることを考えていたので、4月28日からは6時からの番組で『お目覚めストレッチ』という2分間のコーナーを始めた。もともと5年ほど前に、葉山で体操の指導をされていた女性に簡単に体を動かす『お目覚め体操』をしてもらっていたことがあり、それを今再開できたらと地域のヨガやマッサージなどの団体に相談した。すぐに引き受けてもらえ、17種類がそろった」と話す。

 「葉山一色整骨院グループ 整体&リラクゼーション Core Body」「Y's BODY FACTORY」「はり灸・マッサージASK」「ハワイアンロミロミPu'u anela」「笑顔トレーナー協会」がそれぞれ協力し、1コーナーで1つの動きをレクチャーしている。

 5人のトレーナーが顔の筋肉のストレッチを一つずつ伝える音源を提供した「笑顔トレーナー協会」代表でトレーナーの川野恵子さんは「ラジオで伝える上でリスナーの方が、よりイメージしやすいような言葉を選んでみた。ご協力させていただき、笑顔トレーニングを伝える可能性が広がるきっかけになったと思う。このラジオストレッチが習慣になって、外出できなくても体を動かして健康でいられたら」と話す。

 6時50分ごろ放送の「お目覚めストレッチ」は火曜~金曜、13時・15時・19時からの「ラジオストレッチ」は月曜~木曜、17種類をアトランダムに放送する。

 「湘南ビーチFM」の周波数は78.9メガヘルツ。ホームページ経由で全国どこでも聴ける。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/23(土) 11:56
みんなの経済新聞ネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事