ここから本文です

中小企業や個人事業主向け 県 独自の経済対策を追加/富山

5/22(金) 20:10配信

チューリップテレビ

 コロナショックで打撃を受けた中小企業や個人事業主に向けて県が、独自の経済対策をさらに追加です。

 県が22日発表した「県地域企業再起支援事業費補助金」はコロナショックで売り上げが減った中小企業やフリーランスを含めた個人事業主を対象にしたもので感染防止対策にとどまらず、販路開拓や新商品の開発経費などが補助の対象となります。

 具体的にはインターネット販売に関する費用やテイクアウトやデリバリーサービスに対応するための冷蔵設備の導入、また、ワイファイ整備などが挙げられます。

 補助の規模については中小企業は45万円以上の事業が対象で補助率3分の2、個人事業主は40万円以上の事業が対象で補助率は4分の3となっていて補助金額は最大100万円です。

 また設備の導入や工事は県内経済を活性化させるため県内の企業への発注を条件としています。

 受付期間は今月27日から8月末までで具体的な申請方法は来週27日からホームページで確認できます。

チューリップテレビ

最終更新:5/22(金) 20:10
チューリップテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事