ここから本文です

深刻な他県ナンバーへの嫌がらせ「静岡人」ステッカーで対策

5/22(金) 21:37配信

静岡朝日テレビ

 新型コロナの感染拡大を防ぐため、都道府県をまたぐ移動の自粛が続いています。そんな中、深刻なのが県外ナンバーの車への嫌がらせです。手作りや市販のもので車を守ろうとしています。

県外ナンバーの車が傷つけられた伊東市では…

久保円華アナ:「伊東市の温泉施設の駐車場です。ここで先月下旬、県外ナンバーの車が傷付けられる被害がありましたが、今も止まっている車は半数ほどが県外ナンバーです」

 県による休業要請前の先月23日、車4台が傷つけられる事件がありました。そのうち3台が県外ナンバーでした。静岡県の緊急事態宣言が解除され、営業を再開した施設を警察がパトロールしています。
 駐車場に入っていく県外ナンバーの車の中には、手作りのステッカーや看板をつけた車もあります。

「私は伊豆に住んでいます」
「私は『伊豆住民』」

 この車の持ち主は生活の拠点が伊豆にあります。ただ、もう1つの家がある東京で住民登録しているといいます。他にも看板を置いている車が…。

久保アナ「伊東にお住まいということでしょうか」
男性:「50日くらい 今のところ」

 男性は先月始め、東京から伊東市の別荘に来ました。しかし、県境をまたいだ移動は感染リスクがあることから、東京に戻れなくなり、この看板を作ったということです。

県外ナンバーの男性:「ニュースでもやってて、被害にあったり、いたずらされているよと言うので、冗談抜きで作ったほうがいいと、何人かに言われた。それで、作るしかないと思って」

 全国各地で県外ナンバーの車が被害に遭う事件があり、自分で身を守るための看板を作る人が増えています。

「伊東に住んでますnot神奈川県民、『旅行じゃありません』」

ツイッターでのつぶやきは…
「こんなのつけなきゃいけない世の中になってしまったんだな」

県内ナンバーに付け替え急ぐ転入者

 運輸局へ行き、県内ナンバーへの変更を急ぐ人たちもいました。

新潟から引っ越してきた男性:「他県ナンバーだと他県狩りじゃないけども、そんなようなことがあると聞いたので、面倒くさいけども静岡ナンバーにしようかなと」

 こちらの男性も同じ時間に、県外ナンバーを外していました。買い物のときにナンバープレートをじっと見られたといいます。

京都から引っ越してきた男性:「やっぱり心配で、あれ違うなって思って見るんだと思うので、そういう心配かけたくないって思いのほうが強いですかね。みなさんだって気になるでしょうから、そういうような余計な気を使わせたくない」

1/2ページ

最終更新:5/23(土) 12:33
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事