ここから本文です

森法相、黒川氏の賭けマージャン巡り進退伺を提出…首相は慰留

5/22(金) 10:19配信

読売新聞オンライン

 森法相は22日の記者会見で、東京高検の黒川弘務・検事長が賭けマージャンをしていた問題を巡り、安倍首相と21日に面会した際、進退伺を提出していたことを明らかにした。首相から慰留を受け、続投することを決めたという。

 森氏は「つらい道だが、検察の立て直しをしなければならない」と述べた。

最終更新:5/23(土) 19:55
読売新聞オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事