ここから本文です

ブラジル、コロナ死者2万人超え…大統領「恐れる方がストレスに」と持論

5/22(金) 21:13配信

読売新聞オンライン

 【リオデジャネイロ=淵上隆悠】ブラジル政府は21日、新型コロナウイルス感染による死者数が2万47人になったと発表した。死者が2万人を超えたのは、米国や英国、イタリアなどに次いで6か国目だ。

【写真特集】新型コロナ 世界の日常一変

 ブラジルでは感染者数も30万人を超えている。1日の新規感染者数が1万8000人前後で推移しており、ロシアを抜いて世界で2番目に感染者が多い国となる勢いだ。経済活動の再開に積極的なジャイル・ボルソナロ大統領は21日も、インターネット中継を通じ、「ウイルスを恐れる方がストレスになり、より死者が増える」と持論を展開した。

最終更新:5/24(日) 20:44
読売新聞オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事