ここから本文です

プロ野球などの無観客開催可能に 小池都知事が会見 緊急事態宣言解除なら翌日から

5/22(金) 15:54配信

スポーツ報知

 東京都は22日、新型コロナウイルスに関する今後の対応をまとめたロードマップを発表した。同日に都庁で行われた会見で小池百合子都知事は、第一段階となる「ステップ1」では、プロ野球やBリーグなどプロスポーツの無観客開催が可能になるとした。

 発表されたロードマップの詳細では、現在をステップ0の位置づけにし、同0~3の4段階で緩和をレベル分け。ステップ1では飲食店の酒類の提供(午後7時まで)、営業時間(同8時まで)の制限要請が、同10時までに緩和される。また、博物館や図書館などの展示施設や、観客席を除く運動施設の利用が可能に。小池都知事は「プロ野球、Bリーグなどのプロスポーツの無観客試合ができるようになる」と語った。

 政府は25日に東京都を含めて残る5都道府県の解除可否を判断する。小池都知事は同日に宣言解除が決定した際は、早くて26日にも「ステップ1」に移行することを明かした。

報知新聞社

最終更新:5/22(金) 19:35
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事