ここから本文です

ベルギー代表マルティネス監督の契約延長が正式発表! サッカーゲーム「FIFA」上で指揮官登場の粋な演出も

5/22(金) 8:32配信

ゲキサカ

 ベルギー代表は20日、ロベルト・マルティネス監督との契約を2022年まで延長することを発表した。

 マルティネス監督は2016年夏に代表監督に就任すると、18年のロシアワールドカップでは日本代表との激戦を制し、その勢いのまま同国初の3位進出を果たした。FIFAランキング首位を保ち、EURO2020予選も10戦全勝と好調を維持。今夏に契約期限を迎える予定だったが、EURO延期に伴い契約も延長に至った。

 今回の契約延長の発表は、ベルギー代表のツイッター(@BelRedDevils)でも行われた。ベルギー代表MFエデン・アザールがサッカーゲーム「FIFA」をしており、パックを引くとマルティネス監督が登場。驚いたアザールがチームメートのFWロメル・ルカクに電話をして動画が終了するという、粋な演出になっている。

最終更新:5/22(金) 8:32
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事