ここから本文です

山口・政府配布のマスク県内でも配達始まる

5/23(土) 18:02配信

tysテレビ山口

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための緊急経済対策に基づいて、政府が全世帯に配る布マスクの配達が、県内でも始まりました。マスクの配布は、先月17日に東京を皮切りに始まりました。県内では、きのう山口中央郵便局におよそ3万世帯分が届きました。きょうから旧山口市を中心に、1日当たり5000世帯ほどに配られます。マスクは1世帯あたり2枚で、布製のため、洗って使用できます。山口中央郵便局では迅速に配達するため、配達員を1日当たり4人増やし、態勢を強化しました。山口中央郵便局第二集配営業部の勝川宏治部長は「正確に、というところを心がけて配達をさせていただきたいと思います」と話していました。県全体では、およそ70万世帯に順次配達されるということです。

最終更新:5/23(土) 18:02
tysテレビ山口

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事