ここから本文です

えっ、写真じゃないの!? 超リアルに描かれた手の絵が今にも動き出しそう

5/23(土) 10:30配信

ねとらぼ

 スペインを拠点とするアーティストのハビエル・アリザバロ・ガルシアさんが描く人の手があまりにもリアルすぎると注目を集めています。

【画像】他のリアルな手の絵

 ハビエルさんは数種類の画筆を使い、手の表面のしわ、指紋や掌紋などを丁寧に描きあげます。ごく普通に見るありふれた手ですが、それが写真ではなく絵だと知ったとたん、ほとんどの人が驚くことでしょう。

 またキャンドルの炎を覆う手の絵は、皮膚の毛穴やしわなどに出来る陰影が繊細に描かれており、どうしても写真にしか見えないリアルさです。

 ハビエルさんのInstagramには他にも高齢の人と思われる手も描かれています。また写真のようなリアルな人物画なども投稿されており、見ごたえたっぷりな作品が多数見られます。

画像提供:ハビエル・アリザバロ・ガルシアさん

ねとらぼ

最終更新:5/23(土) 10:30
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事