ここから本文です

NY株、小幅続落 米中対立が重しに

5/23(土) 6:01配信

時事通信

 【ニューヨーク時事】週末22日のニューヨーク株式相場は、米中対立の激化への懸念が重しとなり、小幅続落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比8.96ドル安の2万4465.16ドルで終了した。ハイテク株中心のナスダック総合指数は39.71ポイント高の9324.59で終わった。 

最終更新:5/23(土) 8:22
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事