ここから本文です

カシオ、「BRIEFING」コラボのOCEANUS。ブランドイメージのバンド・ポーチが付属

5/23(土) 9:15配信

Impress Watch

カシオ計算機は、“Elegance, Technology”をコンセプトとした「OCEANUS(オシアナス)」と、ラゲッジブランド「BRIEFING」とのコラボレーションモデル第2弾「OCW-T3000BRE」を6月26日より発売する。価格は135,000円。

【この記事に関する別の画像を見る】

「アクティブユーティリティ」をテーマに、スポーティなワイドベゼルが特徴の「OCW-T3000」をベースモデルとした。

バンドは、BRIEFINGのバッグで使用されている軽量・高強度の「エアバリスティックナイロン」にウレタン素材を貼り合わせ、フィット感を重視したブラックのバンドと、BRIEFINGのバッグの特徴である「レッドラインウェビングテープ」をモチーフにしたバンドの2種が付属する。

BRIEFINGのブランドを象徴するブラックとレッドの組み合わせを時計全体で表現。全体を精悍なブラックでまとめ、ケースはブラックのDLC処理の上からヘアライン加工を施し、マットな印象の仕上げとした。さらに、熟練の技を要するザラツ研磨などにより細部に至るまで上質な仕上げを施しているという。

文字板や裏蓋には、ブラックに映えるレッドの「BRIEFING」ロゴをデザインしている。

パッケージはBRIEFINGがOCEANUSのために作った特製ダブルジップユーティリティポーチ。時計のバンド同様、強度の高いエアバリスティックナイロンを使用。ダブルジップ仕様で、時計だけでなく、アイウェアやスマホなど小物も収納できる。

時刻修正は標準電波受信機能による時計単体機能のほか、Bluetoothを使ってスマホとリンクすることによる時刻修正機能を搭載。スマホとリンクすることで、ワールドタイムの時刻設定や、タイムゾーン、サマータイム変更などもできる。

ケース・ベゼル材質はチタンのDLCコーティング。ガラスは両面無反射コーティングサファイアガラス。タフソーラー(ソーラー充電システム)対応で、10気圧防水。駆動時間はフル充電時からソーラー発電なしの場合約5カ月。パワーセービング状態で約20カ月。

外形は、43.1×11×48.2mm(幅×奥行き×高さ)。重量50g。

Impress Watch,清宮信志

最終更新:5/23(土) 9:15
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事