ここから本文です

コロナ感染から回復の梨田氏、一時は体重15キロ減「近いうちに元気な姿に戻って…」

5/23(土) 10:53配信

デイリースポーツ

 新型コロナウイルス感染から回復した野球評論家・梨田昌孝氏が、22日放送のNHK・BS1「あの試合をもう一度!スポーツ名勝負『2005阪神V 夢のリレー“JFK”』」にコメントを寄せ、一時期は体重が15キロも落ちたことを明かした。

 番組のエンディングで工藤三郎アナウンサーが、梨田氏のコメントを代読。「番組をご覧の皆様、梨田昌孝です。多くの方のおかげで一昨日退院することができました」と報告したうえで、「特に困難な状況のなか、支えてくれた病院関係者の皆様には大変感謝しております」と伝えた。

 4月24日放送の同番組でも病床からコメントを寄せていた梨田氏。「また番組を見た人達からの声がとても励みになりました。一時期は15キロほど体重が落ちましたが、現在は自宅で腹筋を鍛えたり、スクワットをしたりと、少しずつですが、体を動かすようにしています。近いうちに元気な姿に戻って皆様とお会いしたいです」とメッセージを送った。

 梨田氏は3月31日に入院し、1日に感染が判明。重度の肺炎で一時は集中治療室に入っていたが、同17日に一般病棟へ移った。

最終更新:5/23(土) 10:57
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事