ここから本文です

阪神・矢野監督 開幕投手内定の西勇に絶大な信頼「姿勢、実績全てを含めて西しかいない」

5/23(土) 15:30配信

スポニチアネックス

 阪神は23日、投手と野手が一堂に会する「集合練習」を開始した。矢野燿大監督(51)はオンライン取材に対応し、開幕投手に内定している西勇輝投手(29)に改めて大きな信頼を寄せた。

 「相手がどこであろうと、もちろんうちは西で開幕と決めていますし、やってきている姿勢、実績全てを含めて西しかいないなというものを見せてくれている」

 従来予定していたプロ野球開幕日(3月20日)の延期が3月9日に決まった際も、指揮官は西勇に開幕投手を任せる方針に揺らぎがないことを翌日に明言していた。未だに開幕日は確定していないが、猛虎の開幕マウンドに背番号16が上がる事実は揺らぐことがない。指揮官は「It’s 勝笑 time!(チームスローガン)を一番体現してくれる選手の一人。西が投げることで、チームメート、ファンの人たちに頑張る力を、チーム内外に与えてくれると思うので。西らしく投げてくれたら嬉しいなと思います」と期待をかけた。

最終更新:5/24(日) 18:28
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事