ここから本文です

【平安S】ロードレガリス10着で連勝ストップ 池添謙「集中させられなかった」

5/23(土) 18:53配信

サンケイスポーツ

 5月23日の京都11Rで行われた第27回平安ステークス(GIII、4歳以上オープン、ダート1900メートル、14頭立て、1着賞金=3600万円)は、北村友一騎手騎乗の3番人気オメガパフューム(牡5歳、栗東・安田翔伍厩舎)がGI馬の実力を見せつけ重賞5勝目。タイムは1分56秒0(良)。

 GI馬2頭を差し置いて1番人気に推されたロードレガリスは、ゲートをしっかり出るも進んで行かず後方から。向正面で早くもムチが入るなどチグハグな競馬で見せ場なく10着に終わり、大井所属時からの連勝は6でストップした。

 池添謙一騎手「ゲートを出た瞬間から耳を絞り、進んでいきませんでした。気の悪さを出し、集中させられませんでした。申し訳ないです」

最終更新:5/23(土) 18:53
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事