ここから本文です

自粛解除の目安発表 埼玉・大野知事が会見(全文2完)酒類提供は都と調整すべき

5/23(土) 10:09配信

THE PAGE

このタイミングで公表するのはなぜか

朝日新聞:今まで数字については、知事は独り歩きをする恐れがあるということで公表してこなかったんですけれども、このタイミングになって公表することにしたのはどうしてなんですか。

大野:まず第1に、総合的に勘案するという答えは変わっていません。全て総合的に、最終的には判断をさせていただきます。これが1つです。そしてその上で申し上げると、彩の国の安心宣言、これが根付くというか、どの程度、協力が得られるか。これについても見極めた上で指標を示させていただきますということで、すでに専門家会合にお掛けをした数字を今日、示させていただいたということでございまして、段階を踏んでこれをやらせていただきました。

 つまりいきなり数字をぽんと示して、数字だけ独り歩きで、何人になったらやめるんですねとか、何人になったらこうするんですねということは可能な限り丁寧に、そうではないということを段階を踏んだ上で示させていただきましたので、それが今日のタイミングになったということであります。

朝日新聞:最後、すいません、安心宣言についてなんですけれども、この解除の目安の中にも結局、スポーツジムとかも入っているので、安心宣言についてもスポーツジム、Bのグループの施設について、除外ではなく、もう組み入れていったほうがいいのではないかなというふうに思ったんですが、その辺りはどうですか。

大野:アドバイスありがとうございます。ただ、今のところ、前回から申し上げているとおり、少しずつやっぱり広げていきたいんです、われわれとしては、この全てのグループについてですね。そのために、まずはより少なく、そしてこういった数字についてはより小さく、そして安心宣言に参加いただける方にはより大きくということで、われわれとしても広げていきたいと思っています。

直近1週間の数字を4指標に基づいて教えて

 なお、これらのグループの中でも条件を満たす場合には、当然に諮問をさせていただくということになりますので、その際にはただ、先生方には、このところのグループは安心宣言が出ていませんといったことは言わざるを得ないとは思いますけどね。

朝日新聞:ありがとうございます。

大野:テレ玉さん。

東京新聞:1社だけ、最後でお願いします。

テレビ埼玉:数字の質問で申し訳ないんですが、現在の直近1週間の数字を4つの指標に基づいて教えていただきたいのと、あと、それに対する知事の評価も教えていただけますでしょうか。

大野:はい。まず、ちょっと待ってくださいね。直近の1週間を、5月の21日時点で申し上げます。まず、こちらに従って申し上げると、新規陽性者については、新規陽性者は総数で20名なんですが、ただ、集団感染と疑われる方が6名おりますので、この集団感染分を除いた新規陽性者ということでは14名になります。そして2つ目、孤発割合については30%であります。ただ、陽性者総数が先ほど申し上げたとおり20名でありますので、週30人以下なので、あくまで参考値として、これは仮に諮問する場合には先生方に参考値としてお示しをさせていただくことになります。

 次に重症ベッドの占有率でありますけれども、これは移動平均でやらせていただいておりますけれども、重症者数が延べ47人になりますので、その場合、週の場合は420床になりますので、420分の47で11.2%になります。東京都の感染者数は、東京都発表によれば59名でありますので、実はこの一番上のほうでいうと達成をいずれもしていないので、先ほど申し上げたとおり、今日、諮問をさせていただくということであります。

テレビ埼玉:ありがとうございます。

東京新聞:以上で、時間になりましたので。

男性:ありがとうございました。

大野:どうもありがとうございました。

(完)【書き起こし】自粛解除の目安発表 埼玉・大野知事が会見

6/6ページ

最終更新:5/23(土) 10:09
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事