ここから本文です

沖縄県高野連 独自大会開催を決定

5/23(土) 18:06配信

RBC琉球放送

県高野連は23日臨時の理事会を開き、中止となった選手権大会に代わる県独自の大会を7月4日から開催することを決めました。

県高野連は23日、夏の甲子園大会が中止となったことを受け、臨時の理事会を開きました。
理事会では3年生が出場できる県独自の大会を7月4日から8月上旬まで開催することを決めました。
大会はトーナメント方式で行われ、那覇とコザ、北谷の3球場を使って土日に試合を行う予定だということです。

「甲子園はことしなくなったけど、最後の県大会はあるのでがんばってもらいたい」(県高野連の岩崎勝久会長)

観客を入れるかなど詳細については今後の状況を見て決めたいとしていますが、目指していた舞台を失った球児たちにとって、希望が持てる知らせとなりそうです。

最終更新:5/23(土) 18:06
RBC琉球放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事