ここから本文です

苦境の飲食店や宿泊施設応援 花巻・事前チケット販売【岩手】

5/23(土) 10:17配信

岩手日日新聞社

 花巻観光協会(佐々木博会長)は、新型コロナウイルスにより休業や客足減などの苦境に立たされている花巻市内の飲食店や宿泊施設を支えてもらおうと「がんばれ花巻応援チケット」を販売している。7月から食事や宿泊に使用できるチケットを先払いで購入してもらう取り組みで、13事業者が参加。同協会で支援協力を呼び掛けている。

 同協会が今月20日まで事業者を募集したところ、飲食店はそば店やレストランなど5店舗、宿泊施設は旅館やホテルなど8カ所が参加。飲食店は1000円から3000円まで6コース、宿泊施設は3000円から高額なものは10万円まで18コースでチケットを販売している。花巻温泉郷、花巻南温泉峡とも現在休業中の施設があるが、6月から営業を再開する見通しだ。

 チケットの利用期間は7月1日~12月27日。同協会が開設するサイト「がんばれ花巻応援チケット広場」で来月16日まで販売し、同下旬に各事業者から購入者に送付される。既に市内や近隣市町を中心に購入されており、売上金は月内に各事業者に振り込まれる。

 チケット購入後の返金には応じないが、期間内にチケットを利用できなくなった際は参加事業者に相当額の地元特産品などで対応してもらう。事業者が閉店した場合などの補償はない。

 同協会物産担当の高橋誠吾さんは「だんだんと移動が許されてきている状況だが、すぐに元に戻ることはなさそう。今すぐには動けないという人でも、このチケットを利用してもらい、店側に応援する気持ちを伝えてほしい」と話している。

 問い合わせは同協会=0198(29)4522=へ。

最終更新:5/23(土) 10:17
岩手日日新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事