ここから本文です

布マスク配達 中国地方で始まる

5/23(土) 15:33配信

中国新聞デジタル

 新型コロナウイルスの感染防止対策として、政府が全世帯に2枚ずつ配布する布マスクの配達が23日、中国地方で始まった。広島中央郵便局(広島市中区)では、局員8人がバイクの荷台に積み込んで中区と東区の一部に届けた。

不織布マスクの「上と下」「裏と表」の見分け方

 同局は24日までに、担当する両区のうち、まず舟入、戸坂地区へ計3万セットを配る。芝尾和明総務部長は「万全の態勢で早く正確にマスクを届けたい」と意気込んだ。

 日本郵便中国支社(同)によると、中国地方5県の各中央郵便局には22日にそれぞれ約3万セットが搬入された。厚生労働省は今月中の配布完了を目指しているが、5県の配布先は住居や商店など約350万カ所に上っており、追加のマスクの発送時期は未定という。

 布マスクの全世帯配布は4月17日に東京都内で開始。感染者の多い「特定警戒都道府県」から順次届けているが、不良品が見つかった影響で遅れが出ている。

中国新聞社

最終更新:5/23(土) 15:33
中国新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事