ここから本文です

200万円以下でパパ・ママ友にドヤれる外車3選

5/23(土) 14:51配信

MOTA

当企画は「~万円以下で買えるパパ・ママ友にドヤれる外車」をテーマに毎週さまざまな車種を元整備士ライターである増田 真吾氏にピックアップしていただくというもの。

■200万円でこのクオリティが手に入る! お得な外車たちを画像でチェック

▼各記事の詳細は関連記事をチェック▼


今回は5月に紹介した車種の中からドヤ外車の中からピックアップ! 見逃してしまった、もしくは初めての方にも是非チェックして欲しい。

ジャガー XE

英国紳士のような気品と、サラブレッドのような出で立ちが美しいジャガー XE。ジャガーはイギリスの高級自動車メーカーで、その歴史はおよそ100年前の1922年にまで遡ります。

なかでもXEのいかにもスポーツサルーンらしいボディラインは、どのメーカーとも被りません。
それでいて、近年押し出し感の強い顔立ちが好まれる中、開口部が大きすぎないグリルや、メッキパーツを多用していないところも好評のモデルです。


記事では、ジャガー XEのパパ・ママへのおすすめポイントや、XEを中古で購入する際の注意点をご紹介!

プジョー RCZ

見た目がとにかく刺激的なスポーツクーペ、プジョー RCZ。
プジョー RCZは、2007年のフランクフルト自動車ショーに出展されたコンセプトカーと瓜二つな姿で市販されたことも大きな話題となりました。
RCZの魅力は、その独創的な見た目ばかりではありません。

見るからに荷物の乗らない2シーターっぽいRCZですが、実は4人乗り! もちろん大人が余裕をもって乗ることは厳しいですが、お子さんが乗るには十分なスペースが確保されています。


記事では、プジョー RCZのパパ・ママへのおすすめポイントや、購入する際の注意点をご紹介!

メルセデス・ベンツ GLA

メルセデス・ベンツらしさをギュギュっと凝縮したコンパクトSUV、GLA。
GLAは、Gクラスを頂点とするメルセデス・ベンツのSUVカテゴリーのもっともコンパクトな末っ子にあたり、Aクラスと共通となるFFベースのプラットフォームに、横置きの4気筒エンジンを搭載。

ベースとなったAクラスと比べ、最低地上高は40mm(ノーマルグレード)高く設定され、全長で100mm、全幅で25mm拡大されています。

もちろん、Gクラスのように「どんな道でもガンガン行けるゼ!」という走破性はありませんが、緻密な駆動力制御のおかげで、キャンプ場やゲレンデなど、ある程度整備された悪路であれば問題なく使用することが可能。


記事では、GLAのパパ・ママへのおすすめポイントや、購入する際の注意点をご紹介!

MOTA編集部

最終更新:5/23(土) 14:51
MOTA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事