ここから本文です

中井美穂×鈴木保奈美 20代を振り返る「当時は鈴木保奈美さんがとんがっていた時期で…(笑)」

5/23(土) 14:13配信

TOKYO FM+

禁酒法の時代に、こっそり営業していたBAR「SPEAKEASY」。2020年の東京の街にも、そんなひそかなBARがありました。月曜から木曜の深夜1時にオープンする“ラジオの中のBAR“「TOKYO SPEAKEASY」。各界の大物ゲストが訪れ、ここでしか話せないトークを展開するとか、しないとか……。

TOKYO FMの番組「TOKYO SPEAKEASY」5月18日(月)のお客様は、フリーアナウンサーの中井美穂さんと女優の鈴木保奈美さん。大の親友だという2人による「ここでしか語れない話」とは?

◆ミニシアターやU2のコンサート…2人の青春時代

鈴木:美穂ちゃんは大学生ぐらいからやっぱりお芝居が好きだったの?

中井:大学のときは周りの人がチケットを買ってくれ、という感じで観ていたというのがあったけど。就職しちゃったら、一気にお芝居を観ることができなくなってしまって……。

鈴木:若い頃はよく一緒に出かけていたけど、全然お芝居とかの話はしなかったよね。

中井:映画の話はした気がするんだよね。ミニシアター系の映画。なにしろ当時は鈴木保奈美さんがとんがっていた時期で(笑)。

鈴木:周りが敵、みたいな(笑)。

中井:いやいや(笑)。すごく自然体で、よく駅とかで待ち合わせしていて私のほうがけっこう(着くのが)遅いんだよね。で、行くと保奈美ちゃんが、駅の柱にもたれて単行本読みながら帽子被って立ってる、みたいな。あとU2のコンサートに一緒に行ったりした気がする。

◆再会は新宿サザンシアターへ行く途中で…

中井:しばらくしてポカンと会わなくなる時期があって、久しぶりに私が保奈美ちゃんを見かけたのは、新宿紀伊国屋サザンシアターに行く途中の渡り廊下のようなところで……。

鈴木:そうだよ、何を観に行ったのかしら。

中井:あれは多分、井上ひさしさん作品のこまつ座の公演で、知っている人が出ていて、それで観に行ったんだと思う。私はそれまで、保奈美ちゃんが演劇を観る人だっていう印象がなかったの。

鈴木:でも一応私、そういう業界の人だからさ(笑)。

中井:そうだよね(笑)。舞台もやったことあったもんね。

鈴木:1回だけね。あと「ラヴ・レターズ」(1996年)で1回演ったけど……若い頃はあまり舞台の面白さがわからなくて。

中井:今は舞台に出演する女優さんたちもみんな若いよね。

鈴木:えらいよね。私は、舞台の面白さは年を取ってからわかるようになってきたかな。

1/2ページ

最終更新:5/23(土) 14:13
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事